魔女庵♪掲示板 過去ログ№263


ワクチンは

  投稿者:ikechan77  投稿日:2010年12月21日(火)18時36分38秒
  ワクチンは接種しない方がいいいそうな。インフルエンザもそう。ツイッターで議員に直接メッセージ送ったが、届かなかったようだ。  


子宮頸がん予防ワクチンの全額公費での接種が予算化!

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年12月20日(月)15時59分1秒
  12月議会に補正予算の追加提案があったのですが、その中に、子宮頸がん予防
接種ワクチンが中高生に、安易に全額公費で始めることが補正予算化されて
いたので、下記、質問しました。大変な問題なのでご意見頂けたら嬉しいです♪

1 「第110号議案 平成22年度鹿児島市一般会計補正予算(第5号)」中、
(款)衛生費(項)保健衛生費(目)予防費の子宮頸がん予防接種事業について

(1)ヒトパピローマウィルス(HPV)の感染から発症の流れ
(2)予防効果、副作用について
   ①ワクチンの予防効果、持続年数
   ②臨床試験と実績評価
   ③副作用や有効性についての検証
   ④がん発症要因と特定された15 種類中、2種類への対応
   ⑤妊娠、流産、胎児への影響
(3)接種対象者の設定について
   ①感染前の接種でなければ効果がないワクチン
   ②接種対象者の年齢設定、ワクチン接種の対象年齢は
    どうやって決定されたのか
   ③既感染者を接種対象者から除外する方法
   ④子どもの人権
(4)接種対象者への情報提供について
   ①ワクチンの有効性、効果の限界に関して
   ②安全性に対する見解
   ③子宮がん検診の必要性とワクチン導入による検診の
    受診率低下の懸念
   ④性教育
   ⑤対象者及び保護者への周知、広報
(5)トラブル発生時の対応について
   ①薬害発生時や説明不足によるトラブルへの対応
   ②接種被害が発生した場合の救済制度、その責任の所在
(6)本市での取組みについて
   ①国・県・市の負担割合
   ②実施方法と今後のスケジュール
   ③中学1年生から高校1年生の接種の見込み数
   ④上限3回とされる接種の期間
   ⑤2種類のワクチン(ガーダシル、サーバリックス)使用
   ⑥実施するかどうかの自治体の裁量権
   ⑦本市で交わされた議論

 


今日10時~以下の個人質問を致しました♪

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年12月14日(火)20時58分43秒
  連絡遅くなりましたぁ~。もう終わっちゃいました(*^^)v
たくさんの傍聴、エールのお電話やメール有難うございました(^^♪

1  市長の「まちづくり」における政治姿勢としての「鹿児島市中央卸売市場」について
(1) 16 年の卸売市場法の改正はどのようなものだったか、その目的、趣旨、国の考え方
(2) 19 年度経済局内に設置した鹿児島市中央卸売市場の整備計画素案検討委員会について
       ①設置目的、検討課題、位置づけ
       ②鹿児島市民、県民にとっての台所、また胃袋ともなる市場の将来展望、方向性
          などあり方についてどのような検討がなされたのか
       ③議会への報告の有無
(3)20 年度、素案検討委員会の審議を受け、同じく経済局内に設置された鹿児島市中央

        卸売市場の整備計画検討委員会について
       ①設置目的、検討課題の議会への報告の有無
       ②整備計画は、本市の場合、鹿大の水産学部、農学部のプロフェッサー、市立科学館
          館長、市場関係者、それに公募の主婦により検討されているが、横浜市のように生産者、
          消費者、市場関係に加え、会計学、経済戦略、流通学、都市計画、市場制度など各専門家
          によって検討されなかったのは何故か、メンバーの選定は誰がどのように行ったのか
       ③鹿児島市の未来を決める重要課題が、決算でも報告されず、パブリックコメント実施
          まで議会に知らされなかった理由、また、それで協働といえるのかどうか
       ④議会に報告もなく、さらにパブリックコメントでは大多数の意見が青果と魚類市場の
          分離方式を望まず、統合して欲しいという市民の意見要望を無視して、市長が委員会
          結果を尊重していかなくてはならないと、本会議答弁で繰り返されるのはなぜか
       ⑤では、パブコメの市民意見は、整備を進める中で市長が参考にしたいと答弁されて
          いるのは、具体的にはどのような意見なのか
(4)総合市場化への可能性調査について
        ①市民からの要望
        ②可能性調査とはどのようなものか、また今までの事例
        ③可能性調査を求める声は本市の未来を思う貴重な声
        ④なぜ、各面の専門家と共に可能性調査を行わないのか
(5)統合することによる「まちづくり戦略」への期待について
        ①回遊性、にぎわい創出、観光客リピーター確保のシミュレーション
        ②市場の大気環境、省エネ、太陽光発電導入、フードマイレージ換算等による環境配慮
        ③食の安心・安全、食育、健康づくり、残留農薬チェック、地産地消、鹿児島らしさの発信地

2 市長の「まちづくり」における政治姿勢としての「(仮称)天文館シネマ」について
(1)天文館地区の複合映画館(シネコン)建設計画のこれまでの経過、
   進捗状況と今後のスケジュールについて
       ①社名変更、出資者による増資、事業規模の縮小
       ②事業仕分け後の国の予算編成(国土交通省、経済産業省)の動向
       ③総事業費の資金調達内訳
       ④土地を貸与する本市の予算編成(支援、補助)のこれまでとこれから
       ⑤管理運営に対する協働及びアドバイス
       ⑥天文館地区の総意はどうやってはかったのか
       ⑦1月延期の際、廃止、公募型企画も含め見直しを検討したのか
       ⑧現時点における、利用見込み数とその概算根拠
       ⑨市民参画まちづくりの情報公開、情報提供
(2)そもそも三つ目のシネコンが必要かどうか
       ①ビデオレンタル、テレビ、インターネットなど様々なコンテンツの普及
       ②完全地デジ化におけるデジタルシネマ機器の導入
       ③シネコン乱立による過当競争、採算割れ、共倒れの恐れ
       ④観客のニーズ、差別化策・集客策
(3)中央公園地下駐車場「セラ602」へ通じる地下通路の接続について
       ①市は東千石町19 番街区周辺の歩行者通行量の増加を期待されているが
          地下通路で回遊性が見込まれるとした理由、その根拠
       ②中央駅前地下通路の利用実態調査
       ③地下道直結と街の風景、風情
(4)天文館シネマの可能性調査について
       ①市長がにぎわいを創出する拠点施設と期待をされる根拠
       ②いづろ・天文館地区の回遊性についてどのような調査が行われたのか
       ③ニーズや影響に関する調査はどのように行ったか
(5)市長の政治姿勢との整合性について
       ①これからはハードではなくソフト面充実とした市長の方針との整合性
       ②衰退した天文館の空き店舗補充策の充実が先ではないか
       ③九州新幹線全線開業に間に合わなかったことへの感想
       ④鹿児島における映画発祥の天文館で映画文化を育てるスピリッツ

3 少子化への拍車が危惧される保育制度改革について
     (1)今なぜ保育制度改革なのか
     (2)保育制度改革のこれまでと今後の動き
     (3)社会保障審議会(厚生労働省の諮問機関)の報告、少子化社会対策会議が決定した
    「子ども・子育て新システム」の基本制度案は、現行制度からどのように変わるのか
     (4)国の責任を謳った児童福祉法第24 条の遵守と保育保障
     (5)保護者と園が直接契約することによる自治体責務
     (6)地域主権戦略大綱に基づく、はき違えた最低基準の破壊
     (7)自治体が定め徴収する保育料の事業者による直接徴収
  (8)新規参入による待機児童解消と肝心な保育の質の議論
    (9)応能負担から応益負担に変わったことに伴う子どもの犠牲
    (10)障がいのある子ども、母子家庭、社会的弱者への対応
    (11)親の就労時間に合わせた利用時間制限による影響
    (12)保育プログラムの細切れ、切り売り、集団保育の形骸化
    (13)子ども手当や公的保育制度から逸脱した不平等
    (14)多様な保育事業者参入による利潤追求と過当競争の犠牲
    (15)人件費、コスト抑制のための保育士の労働条件の悪化
    (16)現政権の目指す障害者自立支援法の撤廃、実現できた生活保護の母子加算復活、

    子ども手当と逆行し、未来ある子どもに自己責任を負わせ、少子化社会に拍車を
    かける保育制度改革の動きに対する自治体の代表としての市長の見解

4 小児がん対策について
  (1)小児がんとおとなのがんの違い
  (2)発生割合、最頻年齢、治癒率の推移
  (3)早期発見、告知、予防のための啓発
  (4)「がんのことをもっと知ろう」厚労省の教材活用
  (5)市立病院での病棟支援活動とボランティアの取組み
  (6)相談窓口、ピアカウンセリング、精神的支援
  (7)地域交流センター、院内外の交流サロンの設置
  (8)遠隔地からの通院、入院患児家族の宿泊施設
  (9)入院中、治療開始後の保育、学校教育、院内学級
  (10)最善のターミナルケア


  
 


裁判員制度!死刑求刑→無罪判決

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年12月14日(火)20時42分37秒
  地球遊子!おひさしぶりです。お元気そうで何より♪私も掲示板さぼっています~(>_<)

東京の集会、恐らく名前を聞きそびれたその男性は吉田さんですよ~♪原発でも一緒に反対運動をやってる方ですが、学生運動時代は某セクトだった方です。先日電話でお話してたら、ちょうど東京だと仰ってましたから(*^^)v

ところで鹿児島!高齢者のご夫妻の強盗殺人事件で死刑求刑の出ていた男性の無罪判決がでました。本人が否認しているので、疑わしきは被告人の利益!といったところ。でも認めてないからには冤罪になるのではと危惧されていたので、ひとまずは良かった(*^_^*)

お~い!真犯人出てこい!という気分ですね。お亡くなりになったご高齢のお二人の命は決して戻りませんが、安らかに眠ってほしいです。そしてご家族も無念でならないと思いますが、少しずつ様子を見ながら・・・^^;
 


みさ子さんを知ってる人と共動しました♪

  投稿者:地球遊子  投稿日:2010年12月13日(月)07時20分21秒
   12月10日に開かれた東京弁護士会館での「裁判員制度はいらない!大運動」の実行委員会に病いを押して、福岡から参加した男性(名前を失念)が鹿児島地裁前行動と天文館前行動のこと話してくれました。

 みさ子さんのこと聞こうと思ったのですが、それに銀座デモでは大運動の横断幕を持って先頭を歩くグループで一緒だったのに、とうとう聴きそびれてしまいました。

 近々、下記大運動のホームページにも12月10日デモの写真と動画が載ると思います。

 下記ホームページに載ってる、千葉県の花の「菜の花」をあしらった千葉県実行委員会の横断幕の作者は遊子です。
 市川集会の司会も遊子がしたんですよ♪

 http://no-saiban-in.org/index.html

 裁判員制度廃止に向けて、変ることなく頑張り続けています。(^0^*)v

 


応援してます。

  投稿者:たえ  投稿日:2010年11月29日(月)14時49分5秒
  おひさしぶりですね。

みさ子さん、相変わらず頑張ってますね。

それにしても、楽しそうなお祭りの様子、お祭りはそれぞれの準備が大変なんですよね。
それを持ち寄って一年に一度、集って楽しみ、生きていることを確認しあう、そんな
恒例の祭りを続けているということ自体、素晴らしいことだと思います。応援してます。
 


お久しぶりですね♪ 有機農業収穫祭「生命のまつり」11月28日10:00~おいでください☆彡

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年11月25日(木)16時19分42秒
  みねらるっこ様、ikechan77様、そして皆様\(^-^)/

超お久しぶりですね。私、もう忙しいのなんのって、とにかく元気に、分刻みで生きています(*^^)v
お祭りが続きましたが、いよいよ「命の祭り」で終わりです。そして何と今年も野外結婚式をやりますのでいらしてください(*^^*)

鮫島亮二さん、浦田琴恵さん、命の祭り「野外結婚式」in ライオンズ広場


企画・司会・進行  ( 魔女・みさ子 )
御導師  ( 福永大悟 = 誓願院円空大悟居士 )
立会人  ( 澤田泰之、紘子ご夫妻 +お子様ファミリー )
☆花束贈呈  ( 合鴨米生産者! 澤田ジュニア ) ☆記録係 (交渉予定 )
☆演奏 お琴  ( 浜田啓子 )
☆太鼓 (池ポン&肥後君 )
☆PA ( 高橋素晴 )
☆歌 ゴスペル  ( 米森菜穂子 他 )伴奏 フルート& キーボード
☆歌 フォークソング  ( 中村てつろう )
☆BGM演奏 ( 中間真司  )


とき: 11月 28日( 命の祭り )10:20 ~ 11:10  50分の予定
ところ: ライオンズ 広場 にて
★オープニング (5分)~ ◎ 只今より鮫島亮二&琴恵さんの野外結婚式を始めます!
★花嫁花婿入場  ( おもちゃのピアノ ・・・ワグナーのウェディングマーチにあわせて♪中間君演奏 )
★お二人の紹介・出逢いの経緯など (3分) ~ 小川美沙子
  ◎ギターによるBGM♪( カノン,シューベルトのアベマリア,主よ人の望みの喜びよ)
★結婚の儀(5分)  福永大悟  誓願院円空大悟居士により執り行います!
  ◎お琴によるBGM♪(春の海 お琴奏者は浜田啓子さん)
★誓盃の儀(3分)  三三九度  赤星悠子 契りを結んでいただきます!
  ◎ギターによるBGM♪(G線上のアリアなど・・)
★誓いの言葉(2分) ☆花嫁にキス ☆
  ◎高らかにおもちゃのピアノ ・・・ メンデルスゾーンのウェディングマーチで祝う♪
★お二人への贈り物 (3分)目録を読む ( 南方新社向原さん or  GC小林さん )
★花束贈呈 (3分) 澤田翔栄君、遥菜ちゃん  &  野口香英ちゃん (交渉予定 )
  ◎ BGMできれば、となりのトトロの曲♪
★昨年、野外結婚式をあげた園山宗光君夫妻から祝いの言葉(4分)
★お祝いの歌 (5分)  ◎ゴスペル~アメージング・グレイス  米森菜穂子さん他
★さいごに、来年のカップル誕生のための、花嫁花婿募集コーナー( 独身者登場! )~(8分)
  昨年登壇した鮫ちゃん!来年もまた、この大宇宙のもと、めでたい席を設けることができますように♪
  ◎ギター&歌 ~中村てつろう君 ( 吉田拓郎の結婚しようよ♪みんなで歌う )
★お祝儀餅(紅白餅なげ!5分)~ 有機農業2世  杉村未知男、橋口創也、澤田泰之作 、園山秀国
★祝い太鼓   池ポン& 肥後君 (交渉予定 )
 


(無題)

  投稿者:みねらるっこ  投稿日:2010年11月15日(月)04時59分10秒
  お忙しい中他人の為に貴重な時間を見つけて足を運ぶ行動力には頭が下がります。「私の得意分野だから」と笑って話されましたがとても真似出来ません。凄いなあ~~。  


おひさです

  投稿者:ikechan77  投稿日:2010年11月14日(日)08時08分33秒
  おはようございます。23日鹿児島です。出水中央高校の定期演奏会にいきます。あっ、苫米地英人著「なぜ脳は神を創ったのか」(フォレスト出版)読んでください。小川さんがないて喜ぶ内容がたくさん詰まってますよ。ぜひ。  


JVC支援カレンダーの季節☆彡

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年10月29日(金)13時59分11秒
  あまりの忙しさに掲示板書き込みもできないでいたら、もうカレンダーの季節。今回もまた素敵な写真ですよ☆彡

2011年のカレンダーは写真家・三井昌志さんの写真でつづる12カ月。テーマは「アジアの瞳」です♪
旅写真家の三井さんは以下のような写真を撮っている若手写真家で~す。アジアの息吹を感じて下さい(*^^*)

http://www.tabisora.com/travel/book4.html 子供たちの笑顔
http://www.tabisora.com/travel/book3.html 美少女の輝き
http://www.tabisora.com/travel/book6.html この星の働きもの
http://www.tabisora.com/best-photo.html  笑顔集めて

日本ボランティアセンター(JVC)のけカレンダー&卓上カレンダー、どちらも同じ写真です(*^^)v

壁掛けカレンダー  1500円(税込)
卓上カレンダー    1200円(税込) ※ 卓上ですが壁掛けもOK!
 


最終本会議終え、県議会企画建設委員会の傍聴に走る!!

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年10月 5日(火)00時31分7秒
  最終本会議終了するやいなや、川内原発増設に関する賛成、反対の陳情審査を傍聴に走りました(*^^)v

オール与党と言われる県議会ですが、それよりも何よりも当局答弁が露骨なほどに九電寄りであったことに驚きました(>_<)

化石燃料はCO2対策ということでケチョンケチョン!太陽光、風力は不安定だとケチョンケチョン!それどころか、太陽光発電の課題ばかりを並べたてていた。じゃあ、原発の課題も並べてみてよ!数えきれないほどあるでしょうに!と言いたかった。まったく、公平性なんてあったもんじゃない^^;

本当にありがちなこととはいえ、県民の命よりも(金)交付金というモロな議員もいたのには品性を疑いたくなったけれど、この県議、昔は原発反対!を集会で切々と訴えていたのですから、いわゆる裏切り者です(*_*;

反対派は身銭を切って自ら調査をしているというのに、推進派は利害関係でまさに、命よりお金!それに、県は九電に聞きました!国を見守ります!なんて、独自調査をやるとかもなく、まるで県民を守るという気構えもなく無責任な対応で、数にものを言わせた姿勢!!こんなんじゃ、鹿児島の未来はないなぁ・・・つくづく悲しくなりました^^;
 


(^-^)/いつもありがとう☆☆彡

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年10月 5日(火)00時10分15秒
  よっちゃん、へいちゃん、魔女庵掲示板にようこそ♪HPにお立ち寄り下さって足跡まで残して下さって嬉しいです(*^_^*)

これからも何かあったら、連絡くださいね~。即、駆け付けます。いつも元気を届けて下さってありがとう(^ ^)/~~~
 


これからも、よろしくです!

  投稿者:よっちゃん&へいちゃん  投稿日:2010年10月 3日(日)23時21分23秒
  今夜は、よっちゃんの、ワンマンショーを聞きながら、HPを覗かせていただきました。。
これからの、小川さんの活躍に、願ってやみません!!
よっちゃんと、平ちゃんは、これからも、小川さんの、味方デス!!!
 


個人質問終わりました♪

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 9月23日(木)18時47分22秒
  みねらるっこさん♪初めての傍聴有難うございました♪

本会議場が分からなくてモニターTVで観たという方も含めると40名くらい傍聴に来て下さいました。川内原発反対連協の鳥原会長さんや橋爪先生も久々でした!それに婦人会の方たちも来て下さって、原発の実態を知っていただけたと思うと嬉しいです・・。伊藤県知事の表明が如何であれ、原発が危険なことを訴え続けていきますね♪

下記が私の個人質問。紹介がずいぶん遅くなりましたが長い長い質問!無事終了(*^^)v

小川みさ子 (無所属)個人質問通告リスト

1 世界最大級159 万kw の川内原発3号機増設計画に対する
  市長の政治姿勢について

(1)過去20 年間、九州電力の資料によれば、総発電容量から原子力を
  除いても電力が不足したことはない(つまり電気は余っている)という、
  殆ど知らされない事実

(2)無駄な廃熱=原発では核燃料を燃やしたエネルギーの3分の1だけ
  を電気にするので、残り3分の2は廃熱、つまり温排水として海に棄て
  ているという熱効率の悪さ

(3)放射能の怖さ=その温排水にはチェルノブイリ原発事故で乳製品等、
  輸入制限された10 倍もの濃さの放射能が含まれ、毎年ドラム缶で
  3万本分も海へ流しているという実態

(4)海洋生物の死亡漂着=現在稼働中の川内原発1,2号機の温排水
  放水口にある寄田海岸で発生している海洋生物の死亡漂着
  (昨年1年間でサメ29 匹、エイやダツ数百匹)

(5)自然破壊=冷却水取水時に同時に吸い込むプランクトン、魚介類の
  稚魚、卵の死滅と、パイプへの貝類付着を防止するための大量の
  塩素剤による自然破壊

(6)温排水の量=現在稼働中の1,2号機でさえ、南九州最大の河川で
  ある川内川とほぼ同じ量で、1,2号機を合わせた程の出力の3号機
  が稼働すれば、川内川の倍の温排水の量になるということ

(7)漁獲高への影響=その温排水は海水温を上昇させ、温排水の流れて
  くる魚場の漁獲高が、かつての5分の1に激減して、損害が大きくなっ
  ていること

(8)オール電化=出力調整ができず、昼夜問わずフル稼働の結果、深夜
  電力を売らなくてはならない事情

(9)命の重さ=原発被曝労働者は、一般の人の被曝量の50年分を1年で
  浴びてよいという命の差別

(10)教訓その1=水俣病が教えてくれた、食物連鎖による生体濃縮が
  人体に及ぼす影響~胎児や幼い子どもほど放射線の影響を受け
  やすいという辛い現実

(11)教訓その2=現在稼働中の川内原発1,2号機は、毎日5発分の
  広島型原爆がつくれる死の灰(使用済み核燃料)を出しているという事実

(12)寿命による廃炉=放射化した原子炉の寿命による危険な「原発解体」
  にかかる膨大な時間と経費

(13)クリアランス制度=解体した97%は一般ごみとして、スプーンや缶、
  ベンチやベッド、ベビーカーなどに再利用されるという法律

(14)後始末=高レベル放射性廃棄物の最終処分地は、日本中どこにも
  ないという現実と、例え地下処分したとしても、何十万年以上、誰が
  管理できるかという問題

(15)重大な時期にさしかかった川内原発増設計画について、原発立地
  隣接市の市長としての見解


2 選挙権について

(1)選挙人名簿への被登録資格~選挙人名簿の更新日
(2)選挙人名簿への定時登録、選挙時登録の手続き
(3)選挙人名簿から漏れないための啓発
(4)転居した人へのお知らせ状
(5)20 才になり選挙人名簿に登録されないまま転出した場合、選挙権は
 持っていても、転出先に3ヶ月以上在住していないとそこでも登録されず、
 選挙できないのか
(6)一般成人の場合は転居前か転居先のいずれかで選挙権を有するが、
 「新成人」の場合は、制度上、選挙ができない場合が発生するのか
(7)3月の定時登録以降に20 才になり、今回の国政選挙で選挙人名簿
 登録から漏れ、選挙ができなかった20 才からの問い合わせに対して、
 要因をどのように分析され、またどのような対応をされたのか、また、
 そのような市民は他にもいるか、いたらその人数
(8)選挙権があっても選挙できない可能性についての新成人に対する説明責任


3 生活保護行政について

(1)受給者の推移と考えられる要因
(2)生活保護高齢世帯に対する専任支援員を配置したことでの効果
(3)給付決定までの命、暮らしをつなぐための生活保障~シェルター
(4)ケースワーカーの資質向上のための施策
(5)現時点でのケースワーカーの充足率、配置状態(国の標準、担当一人当たり80 世帯)

(6)重責を担うケースワーカー、相談員に対する精神的ケ



4 がん対策について

(1)本市が、がん検診受診向上のために図った利便性など具体的な取組み

(2)アンケートによる未受診の理由

(3)平成24 年度受診率目標30%の達成見込み

(4)それぞれの受診率と要精密検査率及びその受診率

(5)がん発見率と事業評価の公表

(6)新たに始まった、鹿児島県の発見率の高い低線量CT
 (コンピューター断層撮影装置)による肺がん検診助成の具体的
 内容と、本市の助成対象者数と見込み数と期待される効果

(7)市立病院におけるがん治療の実績~症例、手術数、治療成績、
 診療医療費、セカンドオピニオン等への対応など、患者が病院を
 選ぶ場合、必要不可欠な情報の公開

(8)「健康づくり推進市民会議だより~健康ニュース」に生存率だけ
 を伝えるのではなく、早期がんと進行がんの違い、それぞれでかか
 る入院日数、医療費などの目安を分かりやすく伝える情報提供

(9)2007 年(H19 年)11 月1 日、市立病院はがん治療研修施設認定
 を受けているが、認定医とはどのような要件で、現在何人で、目標はあるか

(10)2007 年(H19 年)度から設置されている医療連携室がん支援部門
 の役割と構成員とその実績

(11)新市立病院へのがん専門相談窓口設置の必要性

(12)がん早期発見、早期治療のための健康福祉局、市立病院、国民
 健康保険課それぞれの役割と連携

(13)終末期緩和ケアの具体的取組み

(14)余命宣告、要介護認定の場合の「がん末期」記載についての患者
 の尊厳に基づいた考え方

(15)がん治療に伴う副作用など患者からの訴え

(16)食を通じた患者のQOL向上に関する研究

(17)がん患者への3大治療に加えた、西洋医学批判や対立というのでは
 なく代替または補完医療といわれる第4療法(ゲルソン療法やマクロビオ
 ティック他)など、選択肢を増やすための情報提供

(18)がん患者のための千葉県がんセンターと調味料企業とのレシピ共同研究

(19)がんは生活習慣病であるという認識

(20)がん患者に対する統合医療、全人的医療の大切さ


5 孤独死対策について

(1)孤独死ゼロ作戦
(2)安否確認に対する市民の意識高揚
(3)ごみの戸別収集サービスに関する過去10 年の本市の調査と研究
(4)地域安心安全ネットワーク会議とともしび活動の充実
(5)引きこもらないための「しゃべりば」

6 自殺防止対策について

(1)市民相談との連携、多重債務、税滞納からの解決糸口
(2)自殺の原因、年代別性別での数
(3)統計上1978 年から減っていない30~50 代の自殺の背景
(4)自殺のサインをキャッチするゲートキーパーも大事だが、各面から
自殺対策をやっているのに自殺が減少しないのはなぜか
(5)根本的な解決
 


個人質問

  投稿者:みねらるっこ  投稿日:2010年 9月21日(火)19時47分8秒
  無事終了おめでとうございます。おかげさまで初めての経験をいたしました。知らなかった事の一部を知る事が出来ました。ありがとうございました。  


いくつになってもお誕生日は嬉しいです(*^_^*)

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 9月14日(火)07時41分15秒
  お誕生日を覚えてて下さって有難う。MIXIではお誕生日お知らせがありますね。せっせと50代の坂を越えていますよ(^^ゞ

毎年、春に咲くお花の寄せ植えセットを買って下さるとか、手作りのバッグを作って下さるとか、どんと宅急便で民芸調の服やアクセサリーを送って下さるとか、それぞれにお誕生日を覚えていて祝ってくれる古くからの友人たちがいて嬉しいです(*^_^*)

今年は今夜、ホームレス卒の方が何人かで誕生日を祝ってくれるそう♪楽しみにしています(^^♪

私は殆ど?9月13日(届け出は9月14日)に生まれているので、マヤ暦でいえば、黄色い太陽の黄色い星なのです。黄色って幸せなオーラを発すると思いませんか。しばらく、マヤ暦と縁遠くなっているので、また久々に秋の夜長に、マヤ暦の鑑定でもしてみようかなぁ・・・なんて思っています(*^^)v

何年か前でした。或るお通夜にいったら、喪主からマヤ暦の鑑定を依頼されました。それで、お通夜の席でマヤ暦鑑定を始めたら、たちまち希望者が殺到!長蛇とはいいませんが、順番待ちの列ができて、お通夜から深夜に帰ってきたことがあります(^^ゞ

魔女のマヤ鑑定を希望される方、申し込んでおいて下さいね。年中、予約受け付けてますよ(^ ^)/~~~
 


お誕生日おめでとうございます。

  投稿者:たえ  投稿日:2010年 9月14日(火)07時14分20秒
  ハッピィ・バースデイ!まだまだ暑いですが秋ですね。


いつまでも弱い立場の人を助けるお仕事を続けてください。


そしてご自分自身のお身体も大事に過ごされてください。
 


いつ寝ていつ起きたのか分からない生活に突入!

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 9月13日(月)16時52分10秒
  議会が始まると忙しさが桁外れになります。とりわけ個人質問前はすごい状況です(^O^)/

それで、いつ寝たのやら分からないような、そしていつ起きたのか・・・まったく不規則もいいところ。で、誰かがご飯を作ってくれるわけでもなし、出前は一度もとったことがないというのが唯一自慢の私としては、お料理をしてからPCの前、机の前に座ることになるのです。今朝も4時起きでした・・・。どんなに忙しかろうが、癌の患者さんのジュース、玄米菜食のおかず、汁もの作りなど等、欠かせません♪

私のその癌を治すための食事療法を「おわん」という情報誌で見たという、見ず知らずのお婆ちゃん?から先ほど電話があった。色々と保存食作りをお伝えさせていただきました。それで・・「おわん」って何だろう?私は、そんな名前の情報紙は知らないし、聞いたこともないと思って、よくよく考えたら恐らく「わおん」を間違えて、「おわん」と読まれたのだろう・・・と、1人で声をたてて笑ってしまった(*^_^*)
 


ガラス張り

  投稿者:傍聴ネット  投稿日:2010年 9月12日(日)22時46分53秒
  いつも立ち寄らせてもらっていますが、書き込みの方は数年ぶりかもしれません。忘れていたくらい昔のことのようですが、改めましてお久しぶりです。議会での審議については、たとえ任意であってもガラス張りでお願いしたいと思います。  


鹿児島市議会の議員定数はどうなる!?気になるワーキンググループの透明性

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 9月12日(日)07時41分21秒
  おはようございます♪今日は近所に住むお友だちが、誕生日祝いにランチに連れていってくれるというので、外食の極めて少ない私はワクワクしながら5時半早起きしてます☆

鹿児島市議会のワーキンググループについてですが、残念ながら今のところ無所属議員はメンバーになっていないので、さっぱり何が話し合われているのかわかりません。進捗状況の説明があるわけでもないので、たまたま今メンバーになっている議員から教えて貰ったことくらいしか分からなくて、市民の皆さんには申し訳ない限りです(>_<)

議会運営委員会という議会の運営について話し合う会議には、無所属議員は委員外議員として出席できていますが、このワーキンググループには入れるのかどうか、結論待ちです。静かにしていないと入れて貰えないかも・・・(>_<)

無所属議員としての待遇は、私が新人議員の頃からは明らかに後退しています!議会運営委員会では、閉会中も無所属議員は出席d、視察も一緒に参加できていました。また、特別委員会にもメンバーとして出席できていましたが、今は無所属同僚議員と共に訴えてやっと、無所属3人のうち一人ずつがやっと参加できるということで、この4年間で、私は事業仕訳にもつながる大事な決算委員会にも、一度も出席できないのですよ・・。なななんと悲しいことでしょう(>_<)

今のメンバーで無所属の扱いをどうするのか話し合うことになっていますが、現段階では、この会議を公開するか非公開とするかの議論の最中で、無所属議員取扱の議論に至っていないようです(>_<)

聴くところによると、「非公開」派が圧倒的に多いとのこと。議会運営委員会では「原則公開」と一致したと認識していますがなぜ、非公開派が多いのかが理解できないところです。もし非公開になれば、それこそ、透明性がない!密室会議!と言われかねないでしょうに(>_<)

審議の過程をマスコミが報道したら困るという意見もあるやに聞いておりますが、都合が悪いから非公開というのでしょうか?傍聴についても議員の扱いをどうするか?といわれたような気がします。これはきちんと概要記録を確認をしてみたいのですが、そうであれば大問題!同じ議員でも入らない情報がある!?ということになるわけ?でしょうか??政党や会派に所属している議員は何様でいらっしゃるのか・・・ということになるのでは?

この一年ほど、代表者会議という議会運営委員会の前に意見交換をしておこうという会議が頻繁に開かれていますが、この会議には昔は私・無所属は、まったくさじ加減で、ある時はお誘いがあり、ある時にはないといった具合でした。誰の都合で何のルールで決めているのか分からなく、ある時、議長室の横の部屋で開かれているその代表者会議に、どうして今日は入れないのか!!と外から扉を叩いて訴えたことがあります。その時は中から慌てて議員が飛び出してきました(^O^)/

「人権」というのは、よほど想像力と愛がない限り、差別されている側にしか辛さ痛みは分からないでしょう。このような差別的な扱いは、無所属度が高ければ高いほど、組織政党、グループにさえに加わっていない、社会においてきぼりにされた市民と共有できるのです。気を張っていないと、社会の中でおいてきぼりになり孤立しかねない、ホームレス状態やワーキングプアの人たちの心の叫びが理解できるのも、このような経験からです。おまけに彼らは格差のどん底で貧しいわけですから・・・・。だからこそ私は彼らに寄り添って、彼らの代弁をしなくてはと躍起になるわけです(^O^)/

無所属という限りなく自由に見えるかもしれないけれど、寄って立つところのない不安、何があっても庇ってくれたり後押ししてくれるボスもいない弱者同然の身について、政党や会派や組織の一員である議員は考えたことがあるのだろうか?

近ごろ思うのですが、私たち無所属だったり、革新の生き方を選択している者は、命を削りながら活動しているので、いつか過労死するのではということ。私自身、一度でいいから、一日ゆっくり休んでみたいし、10時間以上眠ってみたいと思う今日この頃です。どん底の市民と共に生きる自分、議会活動をする自分、人々の病治しを伝え実践する自分、せめて自分が3人いればなあぁ・・と願う私です♪

最後に、ワーキンググループの位置づけですが、事業仕訳という性格の会議ではありません。ネット中継なども今のところは本会議のみです。他都市はどうなっているのか調査してみたいと思いますので暫くお待ち下さいね(*^_^*)

最近、不活発だったこの掲示板、久しぶりに皆さんのご意見大募集していきたいと思います(^-^)
 


鹿児島市議会のワーキンググループ

  投稿者:一市民より  投稿日:2010年 9月10日(金)07時12分14秒
  議会のワーキンググループが誕生したと新聞報道で知りました。さすが!鹿児島市議会だという感想を持ちました。ぜひ傍聴してみたいですが、国会の事業仕分けのようにテレビやネットで流れたりするのでしょうか?楽しみにしています。  


農cafe & 餃子パーティ ♪

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 8月13日(金)17時36分32秒
編集済
  体調不良とはいいつつも、たべもの運動出身の私は、今も私の動くところ、行く先々は美味しい話ばかりなのです。不調をおして参加した、イベントのご報告をしておきたいと思います。ひとつは私の企画でもありましたし(*^^*)

◎まず、うちの若手生産者がプロデュースした今年で2回目の「農cafe」in 作楽のご紹介から先に写真付きで、ご紹介します☆彡

メインシェフが、20歳の落合君&24歳の橋口君。二人とも有機農家の2代目、3代目で頼もしい限り!予約制で一日を3回に区切って!長居したくても次が待ってま~すという感じ。とってもお洒落なメニューに、お客様たちは大満足して帰られました\(^-^)/

トマト&モロヘイヤの冷製スープ(落合君20代)
モリモリ食べよう夏野菜&古澤スモーク(園山秀国君20代)
合鴨米のアレーヴァーラッシー(澤田君30代)
合鴨屋のスパイシー夏野菜カレー(橋口君20代)
作楽のあずき寒天(自然食レストラン作楽のご夫妻!)
有機ブルーベリーのしゃりしゃりシェイク(園山宗光君20代)
さびしかったの漬け(杉村君30代)

◎次は、マルヤガーデン地階の調理室にて、映画「嗚呼!満蒙開拓団」にちなんで、中国残留孤児の方々が作って下さった、餃子を食べながらの交流会を開催しました。何せ、マルヤガーデンズのようなデパートで、この手の映画を3週間もかけて下さること、鹿児島コミュニティシネマに感謝なのです(*^o^*)

日本語がなかなか上手に話せない方が多いのですが、40余年、もうひとつの祖国・中国で暮らしてきた証といってもいいでしょう!本場の味でした。餃子意外の中華料理もズラリ!皆さんに満足していただけました♪

このパーティの翌々日に、中国残留孤児の方々の訴訟団代表の鬼塚さんは、自分を拾って育ててくれた養父母のお墓参りに、中国へと旅立っていかれました。日本軍やその家族が日本に優先的に帰っていった後、国に棄てられた人々は多くが亡くなり、それでも苦しい思いで生き抜いたのが鬼塚さんたちです。まさに奇跡の命!戦争犠牲者なのに手厚い遺族年金などとは雲泥の差で、もちろん自費(^-^)/

8月15日敗戦の日の赤ちゃんたちも高齢者になります。戦争を風化させてはなりません!まだまだ続いているのですから・・・
 


全身蕁麻疹、手足瞼の浮腫み、夏バテしてましたぁ・・・(>_<)

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 8月13日(金)10時58分27秒
  ご無沙汰でした~。7月末は一週間も視察などで鹿児島を留守にし、東京、岩手、青森、千葉と大移動しました^^;

前回の視察の際は、林檎持参するくらい健康に気をつけ、視察先で頂いたバナナを同僚議員とムシャムシャ。しかしながら今回は物理的にも心の余裕もなくその結果、生活のリズムが狂ってしまい、アレルギー性鼻炎はこじれ、不覚にも、長いことご縁のなかった夏バテをしてしまいました・・元気印が取り得なのに(>_<)

しかも最悪なことには免疫力が低下したのでしょう、赤い珊瑚礁、はたまた世界地図のような蕁麻疹が全身にでき、夜間急病センターにオープン式典以来、はじめてお世話になった次第です。更に、その後、両目が結膜炎のように真っ赤になり、そして手足瞼までむくんでしまいました・・・・・とほほ。

私ともあろうものが、こりゃ大変!と絶食して蕁麻疹は何とかクリア、手足瞼の浮腫みは重く、ストレスを取り除くように努力。そして生活のリズムを取り戻しつつ、毎日、すぎな茶、小豆と昆布の塩煮だけを食べて、やっと今日あたりから回復でき、お盆ですが大掃除をしております。だいたい、働き過ぎだと昔からよく言われています(^-^)/

そんなわけで3週間ぶりの掲示板かきこです。あっそうそう、パソコンだって10日間ほど壊れたままでした。車もあれこれ不調でしたが、出張中に弟家族が、タイヤを換えたり、トランクまでお掃除したり磨いたりしてくれていました。持つべきは面倒見のいい兄弟、なんちゃって感謝(*^o^*)

パソコンも、車も、体調もすぐれなかったのですが、元気なもんでもこの暑さに参るのですから、重篤な病の方の大変さがしのばれます☆彡
 


釈迦は何を悟ったのか

  投稿者:ikechan77  投稿日:2010年 8月 5日(木)22時58分47秒
  釈迦は何尾を悟ったのか。興味のある方は、こちらの動画をご覧ください。

http://www.ustream.tv/recorded/7716988?lang=ja_JP

苫米地英人氏の対談です。本来は浅草キッドの水道橋博士氏との対談でしたが、水道橋博士の体調不良のより、苫米地氏のトークライブとなっています。110分ほどです。

小川先生もユーストリームでいろいろと配信してみるといいのかもしれれません。
 


人権啓発指導のお願い

  投稿者:広永貴子  投稿日:2010年 8月 2日(月)16時49分36秒
  平成22年8月6日(金)は、大分県が「差別をなくす運動月間 県民講座」を
開催するとしながらも、大分県職員を管理する大分県人事課の諏訪人事企画監や
人事班の職員たちが、長期に渡り部落差別を続けています。
今年3月18日には同和地区出身の大分県職員の自宅へ大分県人事課の諏訪人事
企画監と足立主査が行き、職員とその母親へ「同和地区出身の職員が軽い不正で
あっても起こしたら県民からの非難は計り知れないので免職する。」などと脅迫
しながら告げていました。そして、3月25日には大分県庁で人事課長と人事企
画監が免職の辞令交付をしたのです。
それから、大分県人事委員会へ大分県人事課による部落差別等について審査請求
すると、6月4日には大分県人事課人事班の職員や人事企画監たちが、職員の久
留米市職員採用試験受験申込書や戸籍謄本等の個人情報を福岡県久留米市役所か
ら不正に取得していたことがわかりました。
さらに、7月23日には、大分県人事課人事班は「職員への部落差別等は存在し
ない」などと部落差別を隠蔽する回答書を出して、現在も元職員への部落差別を
続けています。
大分県は、同和問題の解決をめざし、人権啓発事業を継続しているなどと主張し
ていますが、実際には大分県職員の司令塔である大分県人事課人事班の職員や諏
訪人事企画監たちが部落差別を続けているのです。
しかも、大分県人事課人事班の職員や諏訪人事企画監、部落差別を長年に渡り続
ける大分県水産研究部の職員たちは、8月6日の県民講座には出席しないと言っ
ています。
このような人権啓発活動に消極的な大分県職員に対して、差別意識を克服し、部
落差別をやめるさせるためにも、人権啓発指導をよろしくお願いします。大分県
人事課の電話番号は、Tel:097-506-2305(人事班)ですので、部落差別をやめて
説明責任を果たすように大分県人事課の職員たちを指導してください。
 


無農薬の甘夏ストック!

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 7月23日(金)19時26分38秒
編集済
  癌の患者さんにとって、癌細胞を元気にする農薬や添加物は可能な限りとらないようにするのは、代替療法の常識ですが、夏場はジュースを作る柑橘類がなかなか手にはいりません。国内産レモンといってもなかなか無農薬には出会えません(>_<)

そこで、私たちの仲間で、まったくの無農薬というか、ほったらかし(叱られそうな表現)の農園で育った甘夏を20K、この夏用に保存することになりました。ここの甘夏を春先から毎週5キロをきれいに使ってきました!環境未来舘では、マーマレード作りのお教室もしたような立派な甘夏です!それでその甘夏を、皆で皮をむき、実をだして冷凍庫にストック、その皮はマーマレードにする作業をしました(*^_^*)

こういう時の助っ人は有難いものです。写真の冷凍庫は、甘夏様のために新たに買われたもの。冷凍庫の中は、今や甘夏だらけです。私も昔、諏訪瀬島の魚をボランティアで預かり打っていた時に、大きな冷凍庫を持っていた時期もありますが、冷凍庫、大きいと助かりますね~。とは言っても、私は1人暮らし。当面は私の冷凍品も預かって貰おうかなぁ・・・なんちゃって(^O^)/

甘夏の若手生産者が、私たちのこの奮闘ぶりをとても喜んで下さっていましたよ♪
 


苫米地英人氏の対談

  投稿者:ikechan77  投稿日:2010年 7月20日(火)00時32分46秒
  苫米地英人氏と参議院議員藤末健三氏との対談です。

http://www.e-kokuseivideo.jp/watch/1277288299

こういう議員ばかりだといいのですが、現実は、ねえ。
 


デコレーションケーキ♪

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 7月15日(木)13時51分35秒
  今日は、お友だちの「このはな」さんが、ホームレスの方々にデコレーションケーキを作って下さるお約束の日です。もう長いこと、月に一度、ケーキを作って下さっています。幼稚園じゃありませんが、お誕生月のホームレス生活の方を中心に食べて頂いています(*^^*)

写真は、ビジネスホテルのレストランをやってるお友だちがつくってきてくれた、すもも&ブルーベリーのケーキ♪その下は見た目はイマイチですが、TOPページのどきどき日記でも紹介させていただいた、手作りマーマレードをケーキ台にはさんだ、豆腐ケーキなんですよ♪

豆腐一丁で、デコレーションケーキのクリームが余りあるほどに作れるのです。ぜひ、皆さんも試してみて下さい。Rawで、エコなケーキです。どちらも甘さ控えめの美味しいケーキでした。そうそう、お誕生日だった35歳&36歳の男性たちも嬉しそうでしたよ(*^_^*)

忙しいのに、よく保存食とか・・頑張ってつくるわね!とよく言われますが、これで外食+レトルト食品どっぷりになったら、私の目指している、たべもの運動とかけ離れるので、睡眠時間を削ってでも極力、手作りで頑張っています。私たちの話題は常に食べ物のこと!だって生きるための必須ですから・・・。生産者の顔のわかった、安全で美味しいものを食べて、日本の自給率をアップしましょう\(^-^)/
 


(無題)

  投稿者:みさ子  投稿日:2010年 7月11日(日)20時54分28秒
  わぁ~♪イルカ可愛いですね~(*^_^*)

夾竹桃さん、お久しぶり。夾竹桃さんは、病人食を作るお仕事をされているので、
このような情報が、病院事業の方々へも届くといいですね~♪

癌は治らない病ではないということに、希望をいただけますね!

それと癌が未病のままで発病しないような生活習慣がとても大事ということです☆彡
 

←過去ログ№262  掲示板に戻る  過去ログ№264→