魔女庵♪掲示板 過去ログ№280


3月4日月曜日午後1時~個人質問します。傍聴どうぞ宜しくお願い致します(^^)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 3月 2日(土)14時06分39秒
  春らしい好天気(^^) 徹夜で着た切り雀の不規則な議会生活になってます^^;

★「児童虐待防止シンポジウム」 ⇒医師の武井美智子さんから情報
明日3月3日明日午後2時~南日本新聞社のみなみホール
児童虐待防止シンポジウ  主催:鹿児島南、北、指宿ロータリークラブ

★「ふくろう祭り」明日3月3日10~15時まで。川辺ふくろうパンにて♪

★3月4日月曜日の午後1時~下記の個人質問です。傍聴宜しくお願い致します。

1 市長の政治姿勢について

(1)電気料金値上げについて
①経産省による九州電力の電気料金値上げ認可申請などに係る「公聴会」の開催及び
「国民の声」募集に関する本市の対応
②九電の電気料金値上げによる市民の暮らしへの影響についての市長の見解
③九電の電気料金値上げによる本市(一般会計、特別会計、企業会計)への影響
④総括原価方式という電気料金制度はどういったものか、またその見解


(2)本市の電力購入について
①本市の電力購入先と総電力購入額(一般会計、特別会計、企業会計)
②平成23 年度、支出した本市の電気代(入札、随意契約別に施設数、電気代、割合)
③入札により電気購入を行った施設名及び部局、落札業者名、入札方法、入札参加者、
落札金額、契約電力
④PPS(特定規模電気事業者、小売自由化部門への新規参入者)導入に関する本市の考え方
⑤PPSの入札可能となる本市施設名と数、落札件数、総額とその割合、
導入後のそれぞれの推移、情報公開
⑥総電力購入中、PPSからの購入の割合、電気代はいくら安くなったか、その低減率
⑦PPS電力購入の目標設定する考えはないか
⑧PPS導入のメリットはどのようなことがあげられるか
⑨23 年成立の「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」=
再生可能エネルギー買取り法は、本市の施策に具体的にどのように生かされているか
⑩「グリーン電力購入」の購入状況と推移、目標、課題、期待される効果
⑪電力購入に係る「環境配慮契約」について、策定及び実施年度、評価方法と項目、
施設名と数、電力量と購入金額と、導入後の推移、入札参加条件としての広報、
公開の有無、目標と課題、期待される効果
⑫新設される「再生可能エネルギー推進課」における、今後の電力購入の試算、収支
⑬自由化によるPPS積極導入と、期待される効果についての市長の見解
⑭環境にやさしい持続可能なまち“かごしま”を築いていくことを目指す「環境都市宣言」
に相応しいまちづくりとは、地球温暖化防止、低炭素社会の構築、リスクの高い原発への
依存をやめ、再生可能なエネルギーの購入を目指すことではないか、市長の見解


(3)本市の電力売却について
①本市で発電した電力総量、総額、事業名、施設と施設数、売却先
②中核市で売却入札導入をしている自治体の数、PPSへの売却傾向はどうか
③本市は入札、随意契約か。またその場合の1kwh あたり加重平均はいくらで
全国平均と比べてどうか
④電力売却についての今後の考え方として、発電したエネルギーを入札によってより高く
売却することが、地元産のエネルギーの市場性を高め、エネルギーの地産地消を推進し、
再生可能エネルギーの市場をも成熟させることにもつながり、増収へつながることへの見解


(4)再生可能エネルギー推進をうたい、約46 億円かけるバイオガス施設整備事業について
①なぜ生ごみ、紙ごみ、下水汚泥をバイオガス化するのか
②なぜ、事業系だけにしたのか。不適切なごみは混入しないのか。家庭用ごみは焼却するのか
③バイオガス化では、バイオガス化の残さの他に、バイオガス化できないごみ
(不燃・粗大ごみの残さ)の熱回収(焼却)もあわせて行う必要があり、その費用を
全量熱回収と比較すると、バイオガス化の方が建設費・維持管理費とも高くなり、
費用対効果が担保されないのではないか
④建設費、維持管理費、売却費などの経費試算は誰が行ったのか。1期整備で1日30トン、
2期整備で90トンの処理能力を備えた時にやっと、都市ガス事業者への売却額と維持
管理費がトントンということは、初めから想定外トラブルが発生すれば赤字覚悟という
ことか
⑤環境への影響については、環境アセスメント等により予測評価は行うのか
⑥CO2排出抑制、低炭素社会の構築というが、下水汚泥、生ごみ等を発酵させ、
バイオガスを精製する生産量に基づくCO2「削減量」と、これを生産するために
投入した化石エネルギー量に基づくCO2「増加量」との比較はしたのか
⑦総務省が2003~2008 年度(6年間)実施したバイオガス関連事業中効果ありと
判断したのは何%か
⑧総務省がバイオマス関連施設によるCO2削減効果を試算した結果、CO2削減量
よりも増加量の方が多い可能性のある施設もあり、バイオマスの利活用が地球温暖化
の防止に寄与していると一概にはいえないと発表していることへの認識
⑨総務省が2011 年3月の政策評価報告で、バイオマス関連施設の約7割が赤字と
していることへの認識
⑩京都議定書目標達成計画のCO2削減の進捗状況でも算出根拠が明確でなく、
バイオマス総合戦略の実施が、地球温暖化の防止にどの程度寄与しているか
明確でないというのは事実か
⑪経験や蓄積が乏しく技術的に不安で、環境効果、安全性、経済性の実証されない
未知数の技術を受け入れる必然性はあるか。循環型といえるのか
⑫市民に何を啓発するというのか。市民がこのような施設を願い要望する声があるのか
⑬再生可能エネルギー導入促進事業については、コンサルタントに任せ研究会を開催し
可能性調査を行うなど慎重に進めるのだからバイオガス施設整備基本計画も可能性
調査をすべきではないか
⑭これからのまちづくりは、エネルギーの地産地消ともいうべき、再生可能エネルギー等
の地域資源を徹底活用し災害に強い自立・分散型の効率の高いエネルギーシステムを
導入し、持続的な地域コミュニティの構築を図りながら、安心して暮らせ、災害に強い
まちづくりを進めるために、地域の防災拠点や公共施設にも、災害に強い自立・分散型
の再生エネルギー設備や蓄電池などの導入を進めることであって、巨大施設を整備する
ことではないと思うが、市長の見解


(5)「東京電力原子力事故により被災した子どもをはじめとする住民等の生活を守り支える
ための被災者の生活支援等に関する施策の推進に関する法律」=子ども・被災者支援法について
①画期的な法といわれるが、いつ、どのような経緯で成立した法か
②低線量被ばくのリスクを前提に、区域分けではなく個人に着目した法としての規定の特徴
③個別支援政策や支援対象地域が、第5条で策定を定めた基本方針や、政省令・ガイドライ等
で規定されることになったが、具体的にはいつ、誰によって決定され、予算化はどうなるのか
④本市の子ども・被災者の把握、また被災者、支援者の声、ニーズは十分に反映されるのか
⑤3・11 フクイチから丸2年。この法への市長の見解と国への要望


2 生活保護制度「改正」について国の動向と市民への影響について
(1)本市の生活保護受給世帯に達しない低所得世帯は概ね何世帯か
(2)1950 年制定後、生活保護費の引き下げ状況と削減率とその背景。なぜ今、引き下げなのか、その理由
(3)保護基準設定方式である消費水準均衡方式では、デフレインフレ「物価要素」はどう扱われているか
(4)閣議了解の平成25 年度の経済見通しと経済財政運営の基本的態度では、民間最終消費支出の
25 年度の見通しは実質で増か減か。何%になっているか
(5)社会保障審議会の生活保護基準部会での審議は何回開催され、審議了解はどのようになっているのか。
デフレ論への言及はあったのか
(6)中国残留孤児やハンセン病患者の給付制度は、生活保護制度改正に連動するものか。その対象者数
(7)生活保護基準に基づく減免・支援制度68 施策中34 施策の本市独自制度の続行。残り34 施策への影響
(8)20 兆円規模の緊急経済対策、公共事業等による財政出動を行うことと生活保護基準引き下げの矛盾
(9)本市の生活保護受給者への就労支援の成果、その推移
(10)生活保護受給者から保護費引き下げに対する声は聞いているか。また届いているか
(11)国政の失敗を弱い立場の市民へ押し付けることになりはしないか、「改正」に対する市長の見解


3 高齢者福祉について
(1)本市の高齢化率。ひとり暮らしの高齢者、高齢者世帯の数と推移
(2)経産省が策定している「買い物弱者応援マニュアル」について
(①買い物弱者マップを作ろう②地域ごとの課題に対応しよう③輸配送ルートを効率化しよう
④ITを活用しよう⑤遊休設備や公的設備を活用しよう⑥住民主体で運営しよう⑦支援制度を活用しよう)
(3)経産省「買い物弱者」官民連携ガイドラインの生かし方
(4)福祉館の利便性
(5)ひとり暮らし高齢者等の安心通報システム設置の期待される効果
(6)認知症等見守りメイト活動事業の期待される効果
(7)民生委員・児童委員見守り活動支援事業の期待される効果
(8)交通弱者、災害弱者、買い物弱者等の実態調査、把握、改善、市民の要望
(9)選挙投票の問題について(点字投票、代理投票、郵便投票、病院・施設からの不在者投票)
①本市の実態はどうなっているか
②投票難民とよばれる高齢の方への配慮、今後の課題

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆

(*^o^*) 無所属 草の根市民派♪ 市議・小川みさ子と仲間たち ♪♪
事務所 〒891-0175鹿児島市桜ケ丘6-20-29
T/F 099-265-3787  携帯090-3016-0074

昨年は選挙続きでした。私たちの4/15鹿児島市議選をかわきりに、
7/8県知事選、川内原発現地の市長選挙、鹿児島市長選挙、
衆議院議員選挙と続きました。来る4月14日核最終処分場問題で
揺れる南大隅町長選挙です。脱原発派の肥後たかしさんを応援!

facebook、twitter、mixi、ホームページ、メルマガ、ブログ など・・・・
ソーシャルメディアも頑張っています。でも、PCを開く時間がなく追い
つかないことも・・。魔女庵掲示板、充実できるように頑張ります(^^)
ご意見ご要望、お気軽にお届け下さい!連絡お待ちしてま~す。
☆E-mail : ogawa-m@oregano.ocn.ne.jp ※メルマガ配信中です!
☆HPhttp://www3.ocn.ne.jp/~inochi ※小川みさ子で検索下さい!

☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆…☆
 

「死ぬまで幸福でいるための12カ条」 吉武輝子

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 3月 2日(土)11時01分41秒
     「死ぬまで幸福でいるための12カ条」 吉武輝子 講談社

第1条 あんまり先のことを準備しても無駄である

第2条 病気になっても病人にはならない

第3条 老いても枯れもしなければ円満にもならない

第4条 嫌いな人と付き合わないという最高の贅沢

第5条 ここぞというときは蜂の一刺し

第6条 強きをくじき弱きを助ける心意気

第7条 やせ我慢の美学

第8条 落ち込みはチャンス

第9条 おしゃれは自己表現の最高の手段

第10条 老いを口実に諦めない

第11条 二度結婚が出来る時代の幸せ

第12条 自分ほめは「人持ち」への一本道
 

3・11後を考える映画特集を企画しました(^^)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月21日(木)23時51分58秒
  かごしま3・11後を考える映画特集のご案内

10万年後の安全、核の傷、原爆の子、二重被爆、ひめゆり、3・11フレンズアフター等、数々の上映会を企画して参りましたが、『かごしま3・11後を考 える映画特集~被ばくが私たちに及ぼすもの』と題して3月末~2週間取り組むことに致しましたのでご案内差し上げます(^^)

3・11フクイチから2年。4・26チェルノブイリから27年。3・1第5福竜丸ビキニ被災から59年。私たちは常に、放射能による被ばくを恐れて生きな くてはならない事態となりました。そこで、改めて福島のX年後を示唆してくれる作品を通して、これからどうやって生き抜いていくのか、共に考えてみたいと 思い、以下の上映会を企画しました。どうぞ、宜しくお願い致します(^^)

★鎌仲ひとみ監督の「内部被ばくを生き抜く」
http://www.naibuhibaku...-ikinuku.com/

★堀切さとみ監督の「原発の町を追われて~避難民・双葉町の記録」
http://www.youtube.com/watch?v=sOjJLVHSQXw
http://videoact.seesaa.net/article/299219118.html

★伊東英朗監督の「放射線を浴びたX年後」
1954年、日本のマグロ漁船「第五福竜丸」がビキニの水爆実験によって
被曝した事件「第五福竜丸」事件の実態暴く――フクシマ「X年後」の未来は…… http://x311.info/

★フォトグラファー亀山ののこ氏の「100人の母たち」スライドショー
http://imaonline.jp/ud/photobook/508fa4df1e2ffa3a24000002

3/30(土)・31(日)
10:30 放射線を浴びた~X年後
12:20 内部被ばくを生き抜く
13:50 100人の母たち
原発の町を追われて 避難民・双葉町の記録 (無料上映)
20:05 放射線を浴びた~X年後

4/1(月)~5(金)
12:30 放射線を浴びた~X年後 )
14:20 内部被ばくを生き抜く

4/6(土) ・7(日)
10:30 放射線を浴びた~X年後
12:20 内部被ばくを生き抜く
13:50 100人の母たち
原発の町を追われて 避難民・双葉町の記録 (無料上映)
17:30 内部被ばくを生き抜く

4/8(月)~12(金)
14:40 放射線を浴びた~X年後
16:30 内部被ばくを生き抜く

当日一般 1300円(前売券1000円)  シニア・学生以下 1000円

主催         かごしま3・11後を考える映画特集実行委員会
問い合わせ      小川 090-3016-0074
ガーデンズシネマ 099-222-8746 Website:www.kagocine.net
 

政務調査費が政務活動費に使途拡大される条例改正に反対しました~!

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月21日(木)23時03分46秒
  私は無所属で市民感覚を貫くというスタンスで、第187号議案 鹿児島市議会政務調査費の交付に関する条例一部改正に反対する立場から討論をいたします。以下、主な理由を申し上げます。

昨年、平成24年8月29日、地方自治法100条14、15、16項、地方議会の政務調査費につといての根拠規定が改正され、「政務調査費」が「政務活動 費」と改称され、交付の目的が「議員の調査研究その他の活動に資するため」と変更され、政務活動費を充てることができる経費の範囲も条例で定められること となりました。

この改正は、「地方議員の活動である限り、その他の活動についても使途を拡大し、具体的に充てることができる経費の内容については条例で定めるという形にした」もので、これにより、地方議会は、自らの意思で、政務調査費の使途基準を拡大することが可能となりました。

地方議会の会派や議員に支給されている「政務調査費」の使い道を広げる規定を盛り込んだ改正地方自治法が成立したとはいえ、この政務調査費の見直し規定 は、政府が法案を提出した時点では入っていなかったもので、8月7日に突如、衆議院総務委員会に提出されたのです。民主、自民、公明など各党が「議員活動 の活性化が必要」として議員修正で追加し、それもたった約3時間後に可決され、その後もほとんど議論無く成立に至ったものです。

その必要性が、国民に具体的に説明されることも、議論されることもありませんでした。政務調査費を「政務活動費」として、「調査研究その他の活動」に使途 を拡大することは国民の理解を得られないと強調した共産党と社民党だけが反対し賛成多数で成立したという経過がありますが、そのように駆け足で決めなくて はならない理由はいったい何だったのでしょうか。即日決定の説得力は全くありません。

反対する大きな理由は、使い道がより一層曖昧になるのではと危惧されることです。政務調査費をめぐっては住民監査請求や、返還を求める住民訴訟が全国で起 こり、昨年、本市議会では年度末の駆け込み支出が新聞社の取材により指摘されました。また、鹿児島県議会議員が、一昨年の自らの選挙運動期間中に選挙区内 で開かれた有権者らの会合への参加を調査活動に当たるとし、政務調査費を支出していたことも発覚しています。また別な議員は、選挙期間中に老人会や企業の 会合などに出席し、「地域の課題」について意見交換したとして政務調査費を支出していたことも明らかになりました。

県議会の指針は、政務調査費を選挙活動に充てることは不適当と規定しているにも関わらず、選挙運動中に政務調査費を支出したことに対して、当該議員は普段 から行っている意見交換で、選挙中でも調査活動だと考えたと述べていますが、それが後援会活動の期間であればどうなるのか、政党の政策に関する意見交換な らばどうなるのか実に曖昧で、政務調査費の時さえこのような混乱を招いているのですから、これが政務活動と拡大されるわけですから、尚更曖昧になるのは、 明らかです。

そもそも今回の改正の背景には、各地で住民監査監請求や訴訟が起こされている政務調査費の使途をかえて訴えられないようにしたいという動機で、都道府県議長会が要望していたといいますので、この動機も納得できません。

例えば、他都市の議員の選挙やその準備の手伝いにいった場合は当然、政務活動費を支出はできないわけですが、その際、政策に関する意見交換をしたり、その自治体資料を貰って帰ればどう扱われるのか線引きが、かなり難しいと思われます。

政務調査が政務活動と拡大することは、より厳格にするべき、政治活動と後援会活動と選挙活動の間のグレーゾーンをめぐる基準が、より曖昧になり逆行するのではないかと、市民は危惧しています。

改正後は収支報告の閲覧ができるようになるとはいえ、どうやって改正内容の閲覧を市民に啓発をしていくのか、より厳格で具体的な運用マニュアルを定め、市 民に分かりやすくホームページで収支報告を公開、あるいは調査、活動成果のわかる資料など添付の報告を行うべきではないか等、数えきれないほどの課題も山 積していて、不適切であるのかどうか、罰則はどうなるのか、細かな具体的なことを改革するたびに条例改正をしていくのか。政治倫理、自浄努力に任せること になるのか、お手盛りになるのではないか、自治法改正後の市民の声の多くは以上のようなことです。

このように政治活動と後援会活動と選挙活動の間のグレーゾーンがよりあいまいにあり、その使い方がよりいっそう不明瞭になることは明らかであり、この自治 法改正と同時期に青森県弘前市で開催された、市民オンブズマンの全国大会では「およそ議員の調査研究と関係のない使い方をも合法化できる余地を与える」 と、改正案に反対する緊急声明を発せられていますが、私も同様の趣旨で今回の条例改正には反対の意思を表明するものです。

1993年にバブルがはじけ、2008年のリーマンショック以降のデフレ不況が続く中、市民の暮らしは苦しくなるばかり。これまでも各種手数料、利用料の 値上げにより大変な市民負担増を強いられ、近い将来の復興増税、消費税増税、電気料金値上げに不安を抱えながら市民は生活しています。

また全国213万人の生活保護受給者に対し、厚労省は今年1月23日、新年度以降、食費や光熱費など日常生活費を賄う生活扶助の支給水準を8~10%引き 下げる方針を固めています。そのことにより年収が、200~300万円の低所得世帯の住民税免除や就学援助等に影響を及ぼし、市民の生活はより一層苦しく なることは必至で、悲鳴が聞こえてきそうです。

このような社会状況の中で、今必要なことは税金を節約するぎりぎりの努力をしつつ、市民のニーズにこたえる議会改革を追求することではないでしょうか。 今回の改正は今市民が議員に、議会に求めている改革の流れに大きく逆行するものであり、賛成できるものではありません。

以上、議員としての将来に禍根を残さない為にも、自らのご英断を心からお願いしまして私の反対討論と致します。
 

癒される三日月♪ 宇宙に漕ぎ行く舟のよう

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)08時09分55秒
  淋しくなるような三日月・・・。癒されて下さいませ(*^_^*)

2月14日に友人が撮った月です。素敵ですね♪あ~ぁ上弦の月だったね~♪ 
 

具沢山の白和えを作りました!

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)08時07分9秒
  具沢山の白和えを作りました!

鹿児島ではふだん草、春菊の白和えがポピュラーですが、ほうれん草+干し椎茸+薄あげ+納豆+金胡麻+味噌+酵素+蜂蜜+米酢+胡麻油+豆腐!を使い、名付けて「大豆4兄弟白和え」う~ん「大豆4姉妹白和え」でもよいかな!?

リクエストにこたえて、更に人参、コンニャク、ひじきを加えてみましたよ\(^o^)/

何せ、豆腐+3姉妹兄弟(納豆・味噌・薄あげ)で栄養たっぷりです。思いがけない美味しさに大満足!毎度毎度の食べもの談義!それも自画自賛にお付き合い頂き有難うございます。お後がよろしいようで♪
 

リフレクソロジー♪ にも役立ちます(^^)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)08時03分18秒
  これ知っとくと、足裏・足ツボマッサージに役立ちますね。よく、文字で書いてあります(私は冷蔵庫に貼ってます)が、これはリアル。

私、疲れ目だから足指をマッサージ♪リフレクソロジー♪お願いしたいです(^^)

What are your thoughts on Reflexology?
re?flex?ol?o?gy
noun/?rē?flek?säl?jē/
A therapeutic method used to relieve tension and treat illness, based on the theory that there are reflex points on the feet, hands, and head linked to every part of the body

Image distributed by Yu Shanshan (Beijing)
 

明治生まれの102才の方に元気いただき~(^^)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)07時59分48秒
  と ある老人クラブ文化祭で講演させていただきました・・・。何しろ文化祭ですから、ご高齢の方の絵画、お習字、パッチワーク、リフォーム作品、俳句などが飾 られ、更に踊りや歌の発表。健康長寿の方たちに元気を頂けましたが、市の制度についての悩みも伺えてよかったです(^^)

写真は、102才男性のハーモニカ演奏 ふるさと等 (肺活量が凄い!健康長寿の方)
 

鹿児島出身の松元ヒロが今年もお届けする大好評の3回公演!

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)07時56分50秒
  鹿児島出身の松元ヒロがお届けする大好評の3回公演!
チケット持ってます。090-3016-0074連絡下さ~い♪昨年も子ども夫婦も弟とその嫁さんも皆いきましたよ(^^)

①抱腹絶倒ソロライブ!<1日目~鹿児島市公演~>
3月8日(金)開演19:00(開場18:30)谷山サザンホール

②観なくちゃ損そん!  <2日目~鹿児島市公演>
3月9日(土)開演13:30(開場13:00)鹿児島市民文化ホール

③本気で笑たい人!集合<3日目~霧島市公演>
3月10日(日)開演14:00~霧島市国分総合福祉センター

*入場料(3会場とも)前売 2,000円(当日2,500円)※小学生以下入場不可

今年もやってきます!(かごしま子ども芸術センター主催)故立川談志さんが愛した芸人松元ヒロさんのソロライヴ。決してテレビでは見ることができない(お見せできないとも言う)ネタの数々。昨年に引き続き今年も県内3会場で上演!http://www.c-a-c-kago.org/

最新情報/松元ヒロ-ソロライヴ/?logout=1
http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=松元ヒロ&tid=30dce0d81cc3c52fd2afda65eb184a6d&ei=UTF-8&rkf=2
 

ホームレス川柳

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)07時52分36秒
  野良猫が  俺より先に  飼い猫に

見てしまう  故郷行きの  高速バス

ホームレス川柳「路上のうた」を久々に開きたくなった。というのも今日、本会議終了後、NPOから生協まで野宿の方々への物資引き取りにいった帰りに、私 と同じ年齢でいくらおススメしても生活保護を拒否している野宿の人、しゃべりばにいつも来てくれる人を次々に見かけたからだ。

いつも、おにぎり配りの公園とか、料理教室やしゃべりばをやる場所など、決まった場所でしか会わない彼らが街を歩いている姿が何故か新鮮に見えた。今日は 金曜日、NPOでも教会でも食事配布のない日。ご飯にありつけたかな?クラクションで合図したけど、気付いてくれなかった。社会の一員として歩いている姿 にちょこっとだけ安心^^;
 

知っておこう!内部被ばくに負けない食品40種ランキング

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)07時50分59秒
  にんにく、生姜、大豆、人参、キャベツとか・・・・
頭の中に入れておこう。これから避けられない内部被ばく!


【内部被曝に負けない食品40種ランキング 】
1位はにんにく!!

記事はこちら⇒ http://nikkan-spa.jp/175946
「デザーナーフーズ」で検索すると色々出てきますよ☆
 

ふきのとう

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)07時46分8秒
  ふきのとうの季節です♪ 春の足音が嬉しいですね~♪

子どもの働いているNPO法人「かごしま食の家族」のオフィス周辺でも、ふきのとう♪が咲き始めました。ふきのとうの佃煮を食べると夏風邪をひかないというジンクスがあります(*^_^*)
お疲れモード解消したら、ふきのとうの蕾摘みにいこうかな!

そして遂にこの春の念願だった“ふきのとう味噌 ” つくりました~♪
早起きして子どもが摘んできた花の開きかけたふきのとう

議会中ですがちょこっと早起きして、ふきのとう刻んで、椿油&胡麻油で炒めて、黒砂糖+蜂蜜+味噌で練り上げて、好みによっては卵黄身、炒りごま、チリメンを入れてもOK♪ ご飯がいけま~す\(^o^)/
 

キムチ熟成中(^^) 食の家族の白菜で♪

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)07時42分41秒
  子ども夫婦と一緒にキムチを仕込みました。何でもつい本格的になりがちです^^;

①下漬け済みの白菜
②キムチャンニョムを白菜になじませる。
③大きな樽に仕込み作業中の子どもたち!(助かります)
④魚醤(ナンプラー)、ニンニク、生姜、唐辛子、胡麻、イカ塩辛、煮干し、昆布、りんご、玉葱、大根、人参、ネギ、もち米粉のキムチヤンニョム★キムチャンニョムそのものです★
⑤発酵して美味しくなるまで3日間ほど待ちます!
⑥昨日紹介の材料(香辛料など)

※次回は韓国の材料で作ろう!
 

ガラス張りの町長室!そして議場を町民に開放!自然エネルギーの高知県梼原町 & 長野県飯田市の新条例 & 新聞参考記事

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月19日(火)07時37分26秒
  Subject: ガラス張りの町長室!議場を町民に開放!自然エネルギーの高知県梼原町 & 長野県飯田市の新条例 & 新聞参考記事

日曜日に近くの老人クラブの文化祭でお話する機会頂きいってきました!
南大隅町の限界集落を11地区廻って、足元の限界集落も歩くことを決意。
次回は2月25日に南大隅へ出向きますが、只今、3月予算議会の質問の
準備中です。質問項目に入れたい課題ありましたら宜しくお願い致します。

3・11が近くなり思うこと。チェルノブイリでは、事故から4~5年たって
甲状腺がんが「急増」。あと数年後の福島はどうなるのか不安が募りますね。

日曜午後には、「原発なくそう!九州川内訴訟」説明会・原発学習会があり、
週刊金曜日のさらん日記などで多忙な漫画家・長崎の西岡由香さんによる
学習会もありました。西岡さんの話に希望を抱いた人は多く、もっと多くの人
に聞いてほしかったとの感想もつぶやかれていたほど、参加者が少ないの
は残念でしたが収穫ある学習会でした。下記、学習内容のサイト紹介です♪

★西岡由香さんの高知県梼原町訪問記(ガラス張りの町長室!議場開放!)
http://sky.geocities.jp/yuka37jp/kouti.htm
★飯田市、再生エネ活用支援を条例に 権利保障や基金設置(日本初)
(信濃毎日新聞より)http://www.shinmai.co.jp/news/20121219/KT121218ATI090016000.php

★以下は参考にしていただく新聞情報です(*^_^*)

【切り捨てられるフクシマの被災農民たち:特報】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2013021602000129.html
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/316.html

【「脱原発法」参院再提出へ 生活・みどり・社民 安倍政権に異議】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013021802000109.html

【脱原発後退「待った」 基本法案再提出へ:核心】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2013021802000103.html
http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/143.html

【東通原発「活断層の可能性高い」 規制委調査団が報告書案】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013021801001233.html

【「原発の安全神話」復活許さず 原子力規制委の更田氏】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013021701001620.html

【推定20トン汚染水漏れ 福島第一 低濃度セシウム含む】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013021802000106.html

【福島の避難区域再生へ計画提示 政府、インフラなど広域整備】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013021701001423.html

【黒い雨データ、研究継続へ 放影研、研究者と公開討論】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013021701001638.html

【被爆地訪問打診のすゝめ:私説・論説室から】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2013021802000139.html

【西武グループ 太陽光発電参入へ 日高にメガソーラー設備/埼玉】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20130218/CK2013021802000128.html

【インド環境哲学者ら殿堂入り 「KYOTO地球環境」表彰式】(東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013021701001383.html
 

福島から届いた♪みさ子イメージの観音像

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月 5日(火)20時34分13秒
  福島市の伊藤美和子さんとご縁をいただき、昨年からのお約束だった、私のイメージの観音様をパステル画にした絵を送っていただきました。恥ずかしながら紹介させて下さいね♪

観世音 愛満ち溢れ!というタイトルの絵です。

節分の日に届いて、何だか福が来たような気持ちでいます。伊藤さんは、2月6日まで福島県郡山市安積2丁目のトウエキ(ピースネット)一階ギャラリーで個展をされています。お近くの方、ぜひお出かけ下さい(^^)
 

桜島フェリーであった老女に学ぶ♪

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月 5日(火)20時29分40秒
  上  桜島大根!凄い葉っぱ。文句なしに美味しい大根です。
下  灰をかぶった桜島小みかん。最近は種なしもあります♪

土曜日の午後、桜島フェリーで同級生のお母様に会いました。
東谷山から敬老パスで電車に乗って、フェリーも50円で乗れ、
レインボー桜島の温泉が楽しみとの、御年89才(^^)v

スーパー前向きな女性に会うと、元気づけられますね~♪
夫は30年前に他界。娘家族はロンドン。で、私は自由なの
ですって。ふふふ。私もこんな、お婆ちゃんになりたい(^^)
 

還暦祝い何度も有難うございます♪

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月 5日(火)20時27分44秒
  上グリーンコープ先輩ママ&私と久保組事&現役ママたち
中 還暦祝にいただいた赤い プリザーブドフラワーで~す♪
下 会場になったイタリアレストラン徳永食堂の温野菜サラダ

何度も還暦お祝いをして頂いて嬉しいです。すっかり60代と
有名になっちゃいましたが、まだまだこれからのつもりで~す♪
グリーンコープママたちが子どもを預けて徳永食堂に集合!

徳永食堂は、私たちNPO法人食の家族のお店会員さんです。
 

旧5町の女性議員たちは今!

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 2月 5日(火)20時24分11秒
  昔、鹿児島に「女性議員を100人にする会」という会がありました!新人、女性、若手で「わかばの会」と称して勉強会もやっていました。その懐かしいメンバーたちとの同窓会が開かれて参加しました(^^)

市町村合併で、各町にいた女性議員は次々にいなくなり、旧吉田町からの女性議員が鹿児島市議として働いていますが、旧桜島町、旧松元町、旧郡山の町議だった方々と、桜島で同窓会を開きました(^^)

若手、女性議員が出馬しやすい選挙の仕組みにならないと日本はかわらないなぁ・・・と実感するほど、旧5町の議員たちは元気で今でも町づくりに関心を持ちながら、地道にその町で活動している姿に頭が下がりました(*^_^*)
 

1/22本日裁判でした(^^)v

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)02時35分24秒
  「原発なくそう!九州川内訴訟」の第2回口頭弁論でした!

左 先着順に右手首に整理券(リストバンド)交付(裁判所にて)
中 弁護士さん、原告団長、事務局長による報告会
右 法廷と同時進行で模擬裁判!(鹿児島市黎明館行動にて)

※本日は、「鹿児島地方裁判所」第206号法廷でした!

2012年5月30日に1114名で鹿児島地裁に第一次提訴。更に第二次は10月3日に566名追加。現在1680名です。第三次は3月末追加の予定です。あなたも原告になって、一緒に原発を止めましょう!

2月17日(日)13:00~訴訟説明会(黎明館にて)
~講師; 西岡由香(長崎市の漫画家!週刊金曜日さらん日記)~
弁護団問い合わせ先 白鳥努法律事務所 099-227-2655
原告団問い合わせ先 0995-63-1700
次回の裁判日程は5月21日(火)です。
 

尊敬する福島菊次郎さん!おめでとうございます\(^o^)/

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)02時31分46秒
  福島菊次郎さん、よかった。おめでとうございます(^^)
たった今、長谷川三郎監督から入ったニュースです!(那須 圭子さんより)

『ニッポンの嘘 報道写真家福島菊次郎 90歳』が、日本映画ペンクラブ・文化映画第一位に選出されました。キネマ旬報・文化映画ベスト1位、毎日映画コンクール ドキュメンタリー映画賞に続く受賞です。

「今回の受賞は、福島さんの写真、人生に対する賞だと思っております」と長谷川さん。

いえ、丁寧に丁寧に、時間をかけて、じっくり福島さんと話し合いながら撮られた長谷川さん、福島さんをもってして「完全に負けた」と言わしめたカメラの山 崎さん、困難に直面してもこの映画の成功を信じ続けたプロデューサーの橋本佳子さん…間違いなくこの3人の方と福島さんの共作です。

いい現場を見せていただき、感謝です。

写真は撮影の様子。福島さんが入植した無人島や大島時代暮らした家を訪ねて。最後は福島さんをおんぶするカメラの山崎さん。

そして今回の受賞を記念して、急遽、広島・横川シネマでのアンコール上映が決定しました!今週末1/26(土)から公開です。お近くのかたは是非!
 

水俣で避難ママたちと連帯\(^o^)/

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)02時25分32秒
  水俣もやい館ナウ
福島、茨城、東京、千葉から赤ちゃんを抱えて避難してきた100人の母たちの涙ながらの体験を、聞いているところです。

水俣と福島が繋がる意味を噛みしめながら、企業、国のあり方、そこで生きる人たちについて改めて伝えてくれる貴重な時間です。

亀山ののこさんの写真がこれから伝えてくれる真実は、まだまだ原発を諦めきれず悪あがきしている国への静かで深い怒りと示唆です。これから何が起きるのか、日本はどこへいくのか。一つひとつの大切な命です。

向き合っていかなくては・・・・・
 

新年会でも餅つき(*^_^*)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)02時14分32秒
  串木野冠岳の麓での新年会に参加しました(*^_^*)

何と皆なで餅つきで始まり、あんこ餅、きなこ餅、胡桃餅、ごま餅、お雑煮餅、そして鹿児島では「ねったぼ」と呼ぶ芋餅と、お餅オンパレードトに感動しまし(^^)

庭ではツリーハウス、手づくりブランコで子どもたちが遊び、大人も木登りして遊ぶ♪ たまたま一緒の、NPO法人「かごしま食の家族」の生産者さん、消費 者さん、配達スタッフ!お餅をついたり、火吹きをしたりするも、縁の下の力持ちで裏方は、煮物用の地鶏をつぶしたりの東君の同級生、そして何と言っても地 元のおばあちゃんたちのとてつもないパワー(*^_^*)

東君、素敵な拠点、スペースを有難うございます(^^)
そしてお誘い下さった順子ちゃん、もこちゃんに感謝♪
 

食の家族 会員さんのお節料理♪

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)02時10分50秒
  NPO法人かごしま食の家族」=有機無農薬野菜一筋30年
http://shokunokazoku.com/?s=1490&pg=page&id=397
http://www.iimo.jp/?s=1490&pg=page&id=404

お店会員さんのお正月料理も紹介します。どれも美味しそう♪
左  正調薩摩料理「熊襲亭」のお正月料理(新年会にて)
中  マクロビィオティック老舗「ベジタス作楽」のおせち料理
右  フレンチ・イタリアン「徳永食堂」のおせち料理
右下 食の家族のセット野菜の一例です(*^_^*)

食の家族の野菜を使っているこだわり派お店をHPで紹介♪
 

元旦 お雑煮炊き出し(*^_^*)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)02時05分31秒
  2013年元旦も県教育会館を使わせて頂き、年末年始
炊き出しができ感謝で一杯です。今年は中村てつろう
さんが歌のプレゼントに駆け付けてくれました(写真左)
お雑煮用のお餅は子どもたちがついた丸もち(写真右)
丸いお餅、四角い餅、白菜、ネギ、里芋、ハム、お刺身、
お菓子、くだもの、しいたけ、お米など、沢山の差し入れ
有難うございました。今年も無事、年末年始の炊き出し
ができたのも、目に見える見えないに関わらず、多くの
ご協力があったればこそなのです。ホームレスの皆様
に、成り代わって、お礼を申し上げます\(^o^)/
 

大晦日!年越しそば炊き出し(^^)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)02時01分18秒
   皆さまのご協力をいただきながら無事、越冬炊き出し
大晦日の巻を終了しました。各面からのお力添えに感謝(^^)
メニューは年越しそば+おぜんざい+ブリのお刺身でしたぁ♪
で急きょ、ブリ大根+野菜もりもりサラダを追加。それに果物。
当事者35名、ボランティア25名♪ 今年で7回目だったので
手際よくなりました。寒い中、この冬もやれてよかったです♪
 

中国残留孤児の方より手づくり餃子(^^)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時51分56秒
  中国残留孤児の方が餃子をつくってくださって、今晩は
お鍋にその餃子をいれました。とっても美味しいでした♪

写真左側は昨年、ガーデンズシネマで開催させて頂いた
『 嗚呼 満蒙開拓団 』上映の際、残留孤児の方々と開い
た餃子パーティです。餃子!っといっても地域によって味が
違うのだそうです。中国の養父母に教わったとのこと♪
 

「食の家族」でお餅つき(*^_^*)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時49分27秒
  「食の家族」の子どもたちと恒例の年末のおもちつき(^^)
毎年、ホームレスの方々のお雑煮用のお餅も嬉しいことに
ここでこうやって子どもたちと一緒についています(*^_^*)
 

女たちの忘年会で「100人の母たち」スライドショー

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時45分48秒
  女たち16人の忘年会で「100人の母たち」上映会をさせていただきました。一品持ち寄りの賑やかな集い。「ママは原発いりません」の母子も参加され、志を共にする仲間たちで放射能汚染のことで盛り上がりました。御馳走が20種類以上、幸せなひと時でした(^^)
 

パパイヤ酵素づくり

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時43分2秒
  パパイヤ酵素の熟成中!成功しますように(^^)

私の住む桜ヶ丘2丁目の友人宅でパパイヤが育っていますよ~♪
色々と南国の珍しい、ジャボチカバという果物もなっている庭です。
この写真のパパイヤは、有機無農薬のお野菜も扱っていらしゃる
とても素敵なスペース「そよかぜファーム」からわけて頂いたもの♪
 

桜島の「科学不信の碑!」

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時40分29秒
  11/23 桜島の「科学不信の碑!」岡山市議を案内してきました!

3・11原発事故にも通じる、桜島爆発の時の素晴らしい教訓!
御用科学者、御用医師を信じてたら、命を守ることはできない!

桜島は11月23日未明で今年825回目の噴火!「住民は桜島の異変を知ったら測候所を信頼しないで直ちに避難せよ」との主旨の記念碑は、大正爆発時の教訓として、当時の東桜島の川上村長の願いで建立された。

昨日は岡山市議会から鹿児島市の桜島防災対策等の行政視察に来られた議員を桜島へ案内!東桜島小学校の校長先生によれば、児童も毎朝、桜島の灰の掃除をし ているとのこと。そして、東桜島小学校の隅にある下記、碑を案内。碑に関する新聞記事コピーなど資料も頂き、岡山市議も、今年824回目の噴火を目の当た りにし驚いて撮影していました!
http://eniac.sci.kagoshima-u.ac.jp/~kaum/site/sk09.html

川上村長は自分は生きのびたものの、当時の科学最先端である測候所の「桜島ニハ噴火ナシ」の判断を信用し、避難を呼び掛けなかったことから犠牲者が出たことを後悔しながら亡くなった。その川上村長念願の碑建立を次期村長が果たしたのが、住民を想う「科学不信の碑」。

碑文:
大正三年一月十二日櫻島ノ爆發ハ安永八年以來ノ大惨禍ニシテ全島猛火ニ包マレ火石落下シ降灰天地ヲ覆ヒ光景惨憺ヲ極メテ八部落ヲ全滅セシメ百四十人ノ死傷 者ヲ出セリ其爆發數日前ヨリ地震頻發シ岳上ハ多少崩壊ヲ認メラレ海岸ニハ熱湯湧沸シ舊噴火口ヨリハ白煙ヲ揚ル等刻刻容易ナラサル現象ナリシヲ以テ村長ハ數 回測候所ニ判定ヲ求メシモ櫻島ニハ噴火ナシト答フ故ニ村長ハ殘留ノ住民ニ狼狽シテ避難スルニ及ハスト諭達セシカ間モナク大爆發シテ測候所ヲ信頼セシ知識階 級ノ人却テ災禍ニ罹り村長一行ハ難ヲ避クル地ナク各身ヲ以テ海ニ投シ漂流中山下収入役大山書記ノ如キハ終ニ悲惨ナル殉職ノ最期ヲ遂クルニ至レリ
本島ノ爆發ハ古來歴史ニ照シ後日復亦免レサルハ必然ノコトナルヘシ住民ハ理論ニ信頼セス異變ヲ認知スル時ハ未然ニ避難ノ用意尤モ肝要トシ平素勤倹産ヲ治メ何時變災ニ値(ママ)モ路途(ママ)ニ迷ハサル覚悟ナカルヘカラス茲ニ碑ヲ建テ以テ記念トス

大正十三年一月           東櫻島村


★(ここからは、ブログ樋之口の窓から引用)
1914年(大正3年)1月12日午前10時5分。

住民の間で不安が広がり始めたのは、前兆現象が頻発し始めた1月10日夜からでした。、地元の行政関係者が鹿児島測候所(現・鹿児島地方気象台)に問い合 わせたところ、地震については震源が吉野付近(鹿児島市北部)であり、白煙については単なる雲であるとし、桜島には異変がなく避難の必要はないとの回答 だったといいます。しかし、翌1月11日になると住民の中に避難を始める者が出始めました。桜島東部地域の青年会が中心となり女性、子供、老人を優先に牛 根村、垂水村方面への避難が進められます。また、桜島北部でも青年会が中心となって鹿児島湾北部の重富、加治木町、福山村方面への避難が進められました が、鹿児島市街地に近い桜島西部の横山周辺は測候所の見解を信頼する者が多かったため避難が遅れ、1月12日午前の噴火開始直後から海岸部各所に避難しよ うとする住民が殺到し大混乱となりました。

この碑は別名「科学不信の碑」とも呼ばれ、いまも、桜島防災を語るときにはしばしば取り上げられています。

今日の朝刊に、過去二回にわたり壊滅的な津波被害を受けた岩手県宮古市重茂地区の石碑のことが取り上げられていました。「此処より下に家を建てるな」と刻 まれたこの石碑は、1933年の昭和三陸津波の後、建てられたもので、集落が受けた過去の津波被害をつづりながら、低地での住居建築を戒めています。今回 の津波は、その石碑の前で止まり、この教えを守った集落の人たちが救われた、という記事です。

観天望気ではありませんが、長い暮らしの積み重ねの中で地元の人たちが体験した悲惨から学び、語り継いできた教訓を想う時、「科学不信」という言葉が一段と重みをもって迫ってくるような気がします。
 

早朝、野菜の仕分け\(^o^)/

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時38分31秒
  息子の小川しょう君が、NPO法人「食の家族」で働くことに!!
写真は、夜明け間もなく、野菜を仕分けているところです(^^)

「食の家族」事務局長は生産者の園山宗光君で、小川しょうと
有機農家&その消費者の子ども同士として0歳時で出会った♪
30年昔、マクロビィオティック料理教室や援農でも一緒の仲!

今、早朝6時半に家をでて7時からの野菜仕分けからスタート♪
実は私、子どもを背負ってもっと早い時間だった野菜の仕分け
ボランティアやってました。で、小川君は、出荷の帰り道や配達
の各生産者の軽トラックで、幼稚園に送って貰う程のはまりよう。

まずは、生産者の皆様の顔と田畑と得意作物を覚えることから!
っとその前に、旬の野菜の名前を覚えることも!かなり真剣そう
に今朝も、モロッコいんげん、アスパラ菜などと繰り返してました。
尊い有機農業と支えあえる仕事だと本人かなり張り切ってます!

ベテラン川口柳子さんの後任!応援よろしくで~す(*^_^*)
 

喜入グリーンファームOPEN

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時35分7秒
  東京ドームの9倍程の広さの観光農業公園が本日オープン!
喜入にあり「グリーンファーム」と名付けられたその開園式に
いってきましたぁ。なんと総事業費36億円とのことで~す!!

育てる 楽しむ 味わう 学ぶ を始めよう!交流&体験施設
環境未来館の43億円も、各学校や旧5町の野や山があると
かなり抵抗しましたが、う~ん!複雑な思いで帰ってきました。

このバンガローは11月からの季節外れは、5人用3700円!
10人用5200円で安価!自炊しながらのミーティングなどに
お泊りもできいいかも。でも、動物公園横の錦江公園では
ダメだったのかなぁ・・・。有効利用されることを願うばかりだ!
 

NPO法人「かごしま食の家族」の美味しい無農薬野菜(^^)

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時32分37秒
  私たちNPO法人食の家族の無農薬野菜たちは、このような
湧水町(旧栗野町)の銀杏並木を通って、食卓に運ばれて
きます。途中、シカにあったりもあるそうです。自然大好き♪

昨日は、福祉フェスタ&オーガニックフェスタが終わり、
お祭り好きな私にとって、秋は忙しい日が多いです(*^_^*)
へへへ!昨日もまた、木のハートの手作り椅子を買いました。

こうやって毎日まいにち大事に年を重ねていきたいです♪
 

種子島の反原発団体の発足で講演!

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時29分42秒
  種子島にも反原発グループが立ち上がりました(*^_^*)
記念講演させていただきました。1月27日告示で西之表選挙も始まります!
 

味噌づくり 2012年の10月でした!

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時22分24秒
  高 岡病院の1Fドクターランチ&エンカフェのスペースで、日曜の午前は味噌づくりでした。今までのどの手法よりも簡単で主婦にとっては嬉しいコツを教わりま したよ(*^_^*)写真は①味噌になる大豆と大麦を混ぜ込んでいることろ!②それぞれのお持ち帰り容器♪③奄美風の豚味噌を教えて下さる大原タツ子先生 (*^_^*)
 

4ヶ月もお留守した掲示板^^;

投稿者:みさ子  投稿日:2013年 1月23日(水)01時14分47秒
  9月の誕生日以降、FACEBOOKから転載しま~す(*^_^*)


マクロビオティックのケーキなんだそうです(*^_^*)
昨夕の毎金デモ♪ シンガーソングライター中村てつろう君の
38回目のお誕生日でバースデイケーキ皆でいただきました♪
とっても美味しかったので、皆さんにお写真で紹介します♪
パートナーの千夏さん&作って下さった方、ご馳走様でした。

個人質問も所属の文教委員会も終わりホッとしている私(^^)

今日は今から、敬老の日に見舞えてなかった母の病院へ。
そしてオガショウ&ゆかちゃんを空港へと運びま~す(*^_^*)
 

 



←過去ログ№279  掲示板に戻る  過去ログ№281→